[ 日中対照言語学会 > 全国大会 > 2008年度冬期 ]

第20回大会(2008年冬期大会)

と き
2008年12月23日(火・祝日) 午前9時30分より午後5時40分まで
ところ
大東文化大学会館(東武東上線東武練馬駅下車、北口サティー前右折徒歩3分)
参加費
1000円(会員、非会員共通)
                              プ ロ グ ラ ム

 9:30- 9:40 開会の辞 
      佐藤富士雄(中央大学)
 9:40-10:20 研究発表1.『日中現行漢字の字形比較』
      金英顺 (大東文化大学大学院)
10:20-11:00 研究発表2.『中国語・モンゴル語バイリンガルの日本語学習-語彙学習
      を中心に-』 赛希雅拉图(桜美林大学修士課程)
                                                以上司会:豊嶋裕子(東海大学)
11:00-11:40 研究発表3.『“有”の機能について―“A有B+C”兼語文を中心に―』
      白爱仙(大東文化大学)
11:40-12:20 研究発表4.『中国語の語気助詞“吧”に関する一考察』
      黄琬婷(大阪大学 大学院)                以上司会:加藤晴子(明海大学)
12:20-13:20 昼休み(60分 昼食は各自でお取り下さい)
13:20-14:00 特別講演『あるべき姿の連語論』
      鈴木康之(大東文化大学名誉教授)
14:00-14:40 研究発表6.『連語論からみる「“过”+空間詞」について』
      高橋弥守彦(大東文化大学)           以上司会:山口直人(大東文化大学)
14:40-15:00 休憩(20分)
15:00-15:40 研究発表7.『中国語の時間構造について-体系的な視点から-』
      王学群(東洋大学)
15:40-16:20 研究発表8.『“刚……了”について』
      张岩红 (大连外国语大学)              
16:20-17:00 研究発表9.『禹王话(山西省)和普通话的“了”』
      续三义(東洋大学)               以上司会:石毛文茂(大東文化大学)
17:00-17:30 総会
17:30-17:40 閉会の辞 張黎(大阪産業大学)

Last-modified: 2013-12-07 (土) 13:29:44